2014年2月アーカイブ

メイクルームカラコンの好きなところって毎週セールしてるところ。
ウィークリーセールってのみたいだけど、例えば今日出てたのはプードルチョコとドラゴングリーンなんですが、とにかく安くなってるのが嬉しい。いつもの価格を知ってるだけに、これだけ安くなると欲しくもなります。
特にプードルチョコなんかは珍しいデザインで個性的です。
フチが黒いので目がぱっちりしそうだし、diaは14.0mmってことで、大きすぎないから着けやすそうな気がします。
ほどよいデカ目効果と個性を発揮してくれそうなんです。
毎週このコーナーを見てるといつか自分が着けてるのが出たときに買おうってなります。

片方の目がショボショボする

最近目の調子があまりよくなくて片方の目だけがショボショボするんだな。
もちろん裸眼の状態でのことなのでカラコンは関係ないとは思うんだけど。
ネットで情報調べるより眼科に行くか、もっと目を休めてあげたり、ゆっくり睡眠をとったりしたほうが良さそうだな。
顔が乾燥してるからホホバオイルを塗ったりするんだけど、それが目に入ってるってことがあるかもしれないので、ちょっとそれもやめてみようと思う。

韓国カラコンは1年使用だけじゃない

昨年あたりから韓国カラコンもワンデーがいろいろ出てきたなという感じがする。ロデオもそうだしジルもムーンもそうだな。
衛生面を考えるとワンデーにもメリットはあるけど、コスパだけを見ると1年使用も捨てきれないところがあるな。
いっそうのこと、たまにワンデーをつけるくらいの頻度にするのもいいのかなと思うようになってきたり。
韓国カラコンに限ることではありませんが、毎日長い時間着けてると目が疲れてきたりする。クリアタイプのでも同様で、やっぱり酸素の透過のこととかあるようだしね。
だから、ワンデーのいろんな種類のを集めてみて、メイクにあわせて付け替えるのも楽しいかなと思うようになってきた。
1年使用だとどうしても、同じのばかりになってしまいがちだけど、ワンデーの場合は、その日つけたら終わりだから、結構楽しめそうな気がするんだよね。
いかに目を休息させてあげるかとなると、睡眠だったり、遠くを見るとかってなるのでしょうかね。
そういえば、最近は近くのものばかり見るようになってるけど、もうちょっと自然な場所で目を休ませてあげたくなってきた。
韓国カラコンのシリーズを何点か紹介してきましたが、これからはもうちょっとタイプを分けて書いていけたらいいなって思ってます。盛れるの、ハーフ系の、ナチュラルなのとかって感じでね。

独特のセンスが光るカラコンだな

いつからメイクルームってカラコンがあるかは知らないけど、気づいたときはセンスマニアの姉妹店ってことで出てました。やっぱり何が違うってデザインかな。はっきりいって、デカ目とか、ナチュラルとか、ある程度レンズの大きさで決まる部分もあるような気がする。

だから、レンズの直径とかで決めるのではなくデザインがどうかってのが重要なことになるかな。発色だったり、フチだったりだね。そのバリエーションが豊富なほうが見てて楽しいし、欲しくなるんだな。メイクルームのキャンディとかも好きだな。

このブログについて

まあ見てわかると思うけどなんてことないブログです。特にカラコンのことを書いてるわけですが、個人的に思ったことを書いてるだけです。一応韓国カラコンをメインにしてますが、だいたい製造って韓国とか台湾が多いものね。メイクルームのことから書いていきます。

このアーカイブについて

このページには、2014年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2014年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。